レメディーとは

ホメオパシーで使用される、いわゆるお薬の事をレメディーといいます。
自然界に存在するあらゆるもの、動物や植物、鉱物などが原材料になっています。
ハーネマンが実証により発見した、超微量の法則に基づいて、原材料を高度に希釈・振とうする(振る)事で、原材料が持っている内在している力を引き出します。
そしてそのレメディーが、人間のバイタルフォース、自然治癒力という目には見えないけれど確実に存在しているエネルギーを刺激する事によって作用します。
成分が現在の科学では証明出来ない程、希釈・振とうされているので副作用はなく、安全に使用でき、ヨーロッパやカナダなどでは街の至る所にホメオパシーの薬局があり、誰でも買い求める事が出来ます。